上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、受付の平家です
初めてこのブログを書いているのにとても突然なのですが皆さんにご報告をさせて頂きます。
9月末に私は中央動物医療センターを退職致します




まだまだ学生の雰囲気が抜け切れていない二十歳の時にこの病院に入社し、今思えばこんな社会人いるかな...と、自分でも思うようなお恥ずかしい部分や至らない部分が本当にたくさんあり色んな方にご迷惑をお掛けしたと思います


今は受付として、どうしたら動物やオーナーさんの役に立てるか、満足いって頂ける対応をする為にはどう動いたらいいか…と日々考えるようになり仕事に対する考え方が変わって少しは成長出来ているのかな~と思いますが、やっぱりまだまだな部分の方が多くてよく落ち込んでいます
今でもずっと憧れている先輩方の対応にどうしたら近づけるのかと日々考えているのですがまだ近づく事が出来ず、完璧には程遠い状態で辞めるのがとても悔しいです...




4年間働いたこの職場を退職する日が近づくに連れて、本当に色々な事があったなと思い返す事が多くなりました。
仕事をしていて楽しい事や嬉しい事、辛い事などたくさんあって笑ったり怒ったり気持ちが忙しかったですが(笑)、そんな時入社当初から一緒に働いてきてプライベートでもとっても仲良しで大切な同期に辛い時は支えてもらい、嬉しい事や楽しい事やむしゃくしゃする事は気持ちを一緒に分け合って一緒に笑ったり喜んだり泣いたり怒ったり、本当に良い時間を過ごしてきたなと思います

看板犬のとりで君にも、いつも笑顔でそばにいてもらって(時々とんでもなくムスっとしている事もありますが)とりで君の行動や表情一つ一つにいつも癒され、たくさん助けてもらいました


受付は病院の顔という事もありオーナーさんから顔と名前を覚えて頂くことが多く、自分のことを覚えて下さっている方がいると毎度毎度とても嬉しかったです
優しい言葉をかけてもらったり「頑張ってね」と差し入れを頂いたり、楽しいお話をして頂いたり、時には私の好きな漫画のグッズを頂く事もあったりと、スタッフやとりで君だけじゃなく、皆さんにもすごく支えていただきました
本当に感謝しています。ありがとうございました


この病院で働ける日も残りわずかになり、すごく寂しくて涙が出そうです
まだまだ皆さんのお力になれるように受付として努力しますので、残りの期間もよろしくお願いいたします








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。