2016.05.09 こんにちわ♪
またまた久しぶりになってしまいました
そしてまたまたいつものタツミです
しかも前回はブログ途中で終わってましたし絵文字もないしですみません

最近は皆さんご存知の予防シーズンなので病院がバッタバタです
そんな中、今日は雨なのでメチャメチャ暇です
雨の平日は特にですね

今回はニワトリの腹水についてです

元気と食欲がないニワトリさんだったんですが、触ったらお腹がパンパンでした
おウチで食欲落ちてるのに体重増えたりはニワトリに限らず動物全般なのでご注意下さいね

エコー検査でも腹水があり、腹水の検査では炎症を疑う所見でした
レントゲンで大きな腫瘍があるわけでもなく血液検査でも問題なかったのでとりあえずお薬と点滴で経過観察を

少しマシですが食欲イマイチ

当院では動物の精密検査としてCT検査やMRI検査があります
今回はCT検査を行ったところ、やはり卵管の異常でした(卵をしばらく産まなくなっていましたし)

手術しかないがリスクもあるしどうしましょう
飼い主さんと相談しこのままでは亡くなる未来しかないので手術へ

お腹の中は炎症が激しく腸や卵管、尿管などがグチャっと癒着していました

ボクの手術はもちろん、成功です

術後の経過もよく腹水ではなく体重が増えてきました

今回はニワトリでしたがセキセイインコやオカメインコなど鳥は全体的に卵管の異常は多いのでお腹はぜひぜひ見てあげてくださいね

犬猫オーナーの皆さんはフィラリア予防やノミダニ予防お忘れなく(今年はおそらくですが大阪城公園でマダニが出たので必ず予防をしてあげて下さい)
スポンサーサイト
Secret