上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます♪毎度の院長の巽です久々の更新になってしまいました
今月はかなり手術が多くバタバタしていたので1ヶ月ほどあいちゃいましたね~

今回は何でいこうかなと思っていたら、前々回の勝手に高度医療シリーズで患者さまからリクエストをいただいたエキゾチックアニマルからいこうと思います♪
当院に来られるエキゾチックアニマルはうさぎやフェレット、ハリネズミなどはモチロン。爬虫類や鳥、両性類も来られますそんなみんなを2階でお待ちしてるオカメインコのオカピーもエキゾチックアニマルですね

今回はやはり来院数が多いうさぎ。その中でも特に多い病気として胃腸疾患(毛球症・胃腸うっ滞・鼓腸症)があります。
病気のメカニズムをここで書くと文がかなり長くなってつまらなくなると思うのでここではどんな症状なら胃腸疾患を疑って来院するべきかお伝えします

って簡単なんですが、ウンチが出ないor小さいor少ないがやっぱサインですね
まーほぼ絶対それはでます!他のサインはお腹が痛いので歯ぎしりとか食欲がなくなるとかかなーまーどんな病気でも出そうですが。。。
とりあえずその症状が出れば来ていただいたほうがいいですね

最後に消化管造影したレントゲンをのせてみなさんにへーーーっとだけ思っていただけるとうれしいな

じゃーいきますよ
maron1.jpg
これが、造影剤ってのを飲ませて2時間たったレントゲンです。胃から全く流れない

maron3.jpg
これが手術後のレントゲン。胃が小さくなりました

ブログなのでこんな感じですが。。質問やリクエストあれば気軽にお願いします♪
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。